チャップアップで生え際に初期脱毛!?抜け毛の増える理由とは

チャップアップを使ってみたら逆に抜け毛が増えたといったようなクチコミをよく見かけます。

 

ヤバイんじゃないのか?抜け毛が増えたから使用をやめたほうがいいのか?と思われるかもしれませんが、チャップアップを使っての抜け毛が増えることは問題ではありません。逆に効いている証拠とも言えます。

 

チャップアップで抜け毛が増える現象について解説していきます。

 

育毛剤による初期脱毛

初めに言っておくと、チャップアップを使って抜け毛が増えること自体は全く問題ありません。

 

育毛剤を使ったとき、抜け毛が増える現象を初期脱毛と言います。

 

抜け毛が増える期間は10日〜1ヶ月と様々で、人によってはほとんど抜け毛が増えずに初期脱毛に気づかないパターンもあります。

 

どうしてこのような現象が起きるのか説明します。

 

ヘアサイクルとは

ヘアサイクル

 

ヘアサイクル髪の毛にはヘアサイクルと呼ばれる周期があり、成長期⇒退行期⇒休止期の流れで髪が育っていきます。

 

通常男性で2〜6年、女性で3〜7年周期で髪が生え変わります。しかし、何らかの異常があった場合にこのヘアサイクルが短くなり、髪が完全に育つ前に抜けてしまうことが起こります。

 

これが薄毛の正体です。

 

チャップアップはこのヘアサイクルの周期を正常に戻そうとする働きがあります。

 

チャップアップを使って効果があると、休止期にある古い毛が新しく生えてこようとする毛に押し出され抜けていく現象が起こります。

 

これが正常な初期脱毛であり、チャップアップを使うと抜け毛が増えると言われる原因です。

 

抜け毛があるということは新しい毛が生えてくる前兆でもあるので、育毛剤が効いてきていると考えてください。

 

育毛Gメンによるまとめ

チャップアップを使って抜け毛が増えるのは初期脱毛と呼ばれる新しく毛が生えてきた証拠であり、育毛剤が効いてきている証拠です。

 

逆に、育毛剤を使っても何も変化がない事の方が効いているのか不安になります。

 

育毛剤は薬なので体に何らかの影響を与えるのが普通です。いい効果は評価され、悪い効果は副作用扱いされてるだけです。

 

使ってみて抜け毛が増えた方止めようではもったいないので、長い目で定期的に確認をしながら育毛をしていくことが大事です。

 

チャップアップを生え際に使ったレビューもしています

 

生え際育毛で時間とお金を無駄にしないために

生え際のM字を食い止めるために必要な育毛剤の選び方


育毛剤が効かなかった!と次の育毛剤に手を出す前にすべきこと


20代前半からの若ハゲによる生え際のM字ハゲは、ほぼAGAによる症状です。AGAは進行が早く、あっという間にオデコが広がってしまいます。手遅れになって20代、30代を後悔しないために早めに行動することをおすすめします

治療実績が最も多く、副作用など万が一の保証がしっかりしてるクリニックで診断を受け、薄毛の原因と取るべき対策をまずは知ることから始めましょう。

薄毛治療専門医のネットワーク「ヘアメディカル」の相談ページ


正しく治療を行えば、生え際の薄毛は治療できます。(管理人育毛Gメンの記録)

生え際育毛経過


pickup ; 【東京限定】全額返金保証で発毛治療を受けられるAGAクリニックがあります
page top