チャップアップの副作用を検証!!副作用はあるの?

人気の育毛剤チャップアップに副作用はあるのか?

 

結論からお話すると、チャップアップで副作用の心配はありません。

 

ではどうしてこう断言できるのか、解説をしていきます。

 

チャップアップの成分から検証

育毛剤を使用した際に副作用を起こす可能性がある成分は、化粧品などと同じように、成分とは全く関係のない添加剤やアルコールによって起きることが危惧されています。

 

  • 香料
  • 着色料
  • 酸化防止剤
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 合成ポリマー
  • タール色素
  • 動物性原料
  • 鉱物油
  • バラベン
  • シリコン

があります。

 

しかし、これら副作用を起こす成分はチャップアップに一切配合されていません

 

ただし、アルコールやエタノールは配合されているので、頭皮がもともと弱い方や異常を抱えている方は湿疹や痒みといった症状が進行してしまう可能性がありますので気をつけてください。

 

異常がない方であれば副作用は発生しませんが、異常を抱えている方は病院に行くなどして、育毛を始める前に頭皮環境を整えることに力を入れましょう。

 

ホルモンに強力に作用する成分は入っていない

女性用

 

チャップアップは女性でも使える男女兼用の育毛剤であることから、ホルモンへ作用する成分は含まれていない育毛剤です。

 

元々医薬部外品の育毛剤であり、プロペシアのような女性NGな成分を使っていません。その分効果は劣る面もありますが、副作用がなく比較的安全に頭皮ケアを続けていくことができるのがチャップアップのメリットでもあります。

 

アレルギーが起こる可能性はある?対処法説明

チャップアップは医薬部外品にも入っているので使用したことによる副作用はほぼ0と言えるのですが、植物エキスなどでアレルギー反応を起こし炎症が起きたという人も稀にいるみたいです。

 

アレルギー反応が起きる場合は塗ってすぐに痒みや炎症が起きるので、塗った後の頭皮を観察する必要があります。

 

もしもアレルギー反応が出てしまった場合は使用を直ちに中止しましょう。頭皮が赤くかゆみが止まらない場合には、皮膚科、もしくは薄毛治療専門医に診察してもらうこと。できるかぎりチャップアップの成分が分かるパッケージをもって診察へ行くことで、アレルギーの原因を特定してもらえる場合もあります。

 

アレルギーはどうしようもないといっても、もしもなってしまった際にチャップアップには30日間の全額返金保証が付いています。この30日間の間に、自分に合っているのかどうかを見極めて使うようにしましょう。

 

育毛Gメンによるまとめ

チャップアップに副作用の心配はないといってもいいでしょう。

 

アレルギー反応が起こる可能性は0ではないので、不安な人は使い始めてみて1週間ほどは様子を見てみることが大事です。

 

全額返金保証も付いているので、もしかしたらと何でもかんでも怖がるよりも、試してみてあなたにあった育毛剤を選んで行くことが育毛活動には大事です。

 

生え際育毛で時間とお金を無駄にしないために

生え際のM字を食い止めるために必要な育毛剤の選び方


育毛剤が効かなかった!と次の育毛剤に手を出す前にすべきこと


20代前半からの若ハゲによる生え際のM字ハゲは、ほぼAGAによる症状です。AGAは進行が早く、あっという間にオデコが広がってしまいます。手遅れになって20代、30代を後悔しないために早めに行動することをおすすめします

治療実績が最も多く、副作用など万が一の保証がしっかりしてるクリニックで診断を受け、薄毛の原因と取るべき対策をまずは知ることから始めましょう。

薄毛治療専門医のネットワーク「ヘアメディカル」の相談ページ


正しく治療を行えば、生え際の薄毛は治療できます。(管理人育毛Gメンの記録)

生え際育毛経過


pickup ; 【東京限定】全額返金保証で発毛治療を受けられるAGAクリニックがあります
page top