前髪・生え際の薄毛へのミノキシジルの効果はどれくらいあるのか?

ミノキシジルって生え際への効果は高い?低い?

 

前髪・生え際が薄くなると悩む男性が非常に多い。これは、男性脱毛症という病気の典型的な特徴です。

 

薄毛に悩んで情報を調べていく中で、育毛効果のある医薬品成分のミノキシジルが含まれている発毛剤を使うことで薄くなった部分へ使っていこうと考える人は多いのではないでしょうか?

 

薄毛の原因である血行不良による髪のやせ細りを防ぎ、前髪や生え際の復活を期待することができる有効成分としてミノキシジルがあります。ミノキシジルが含まれている発毛剤は、血行を良くする効果をもっています。またミノキシジルは、医療成分として効果を実証しています。

 

このミノキシジルが生え際や前髪周辺にはどれくらいの効果が期待できるのかについてまとめてみます。

 

ミノキシジルの生え際・前髪への効果

 

髪の毛を復活させる前に、薄くなる原因を知っておきましょう。

 

一つは、生え際周辺の血管が少ないことによる血行不良になります。頭皮以外の皮膚とも隣接している生え際は、髪栄養を送る毛細血管が少ない部位です。血流が良くないと髪の毛が成長するのに必要な栄養素が届きません。しっかりと栄養素を取り入れても髪の毛が成長しません。

 

この血行促進にはミノキシジルは高い効果を期待できます。もともと高血圧の薬として使われていたミノキシジルは、血管を拡張し血流を正常化する作用が強く、生え際周辺には効果が期待できるということ。

 

もう一つの原因は、男性型脱毛症(AGA)の原因物質です。これは、男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素と結合し、DHTという成分を生成してしまいます。このDHTが成長をストップさせる指令を出すことによって髪の毛がなくなってしまうのです。DHTは、前髪や頭頂部に影響を受けやすい場所ということで一番早く薄毛になります。

 

このDHTの抑制に関しては、ミノキシジルだけでは効果が弱いとされています。DHTは男性ホルモンに由来する成分であり、ミノキシジルにはホルモンに作用する成分は含まれないからです。このためミノキシジルだけでは生え際の育毛には役不足という形になりますね。

 

生え際・前髪育毛に不可欠な成分とは

 

効果の高い育毛剤とされているミノキシジルのほかに、医薬品として効果の認められている成分にフィナステリドがあり、医療機関で手に入れることができます。

 

フィナステリドの具体的な効果として、男性脱毛症の原因であるDHTを発生を抑制する働きをもっています。このミノキシジルとフィナステリドが含まれている発毛剤を併用して使うことで前髪の薄毛対策をすることが適切です。

 

どちらも医薬品ですから、基本はAGAクリニックなどで医師の処方の元使うのが一番。通販でも買えてしまう時代ですが、医薬品としての副作用を懸念するのなら最善策とはいえません。

 

いつの間にかなくなってしまった髪の毛を取り戻すには、とても時間がかかります。そのため、髪がなくなる前から治療を始めることが大切です。特に男性の薄毛は、前髪から薄くなることが特徴になります。前髪を元の状態にすることができるのか、できるとするとどんな治療方法で復活させることができるのかを知っておくことが大切になります。

 

最近では医薬品以外の育毛剤の研究も進化してきており、サイト管理人の育毛Gメンもネット通販の育毛剤だけで生え際を改善してきた一人です。現状を理解し、正しく育毛剤を使うことで生え際の治療はできますから、ミノキシジル以外の選択肢でも改善は可能ということを今後も示していきたいです。

 

育毛Gメンが生え際改善してきた育毛剤はこちら

生え際育毛で時間とお金を無駄にしないために

生え際のM字を食い止めるために必要な育毛剤の選び方


育毛剤が効かなかった!と次の育毛剤に手を出す前にすべきこと


20代前半からの若ハゲによる生え際のM字ハゲは、ほぼAGAによる症状です。AGAは進行が早く、あっという間にオデコが広がってしまいます。手遅れになって20代、30代を後悔しないために早めに行動することをおすすめします

治療実績が最も多く、副作用など万が一の保証がしっかりしてるクリニックで診断を受け、薄毛の原因と取るべき対策をまずは知ることから始めましょう。

薄毛治療専門医のネットワーク「ヘアメディカル」の相談ページ


正しく治療を行えば、生え際の薄毛は治療できます。(管理人育毛Gメンの記録)

生え際育毛経過


pickup ; 【東京限定】全額返金保証で発毛治療を受けられるAGAクリニックがあります
page top