リゾゲインが生え際に効くか検証!

リゾゲインは生え際にも効果が期待できるのか?

リゾゲイン

 

エイジングケアと育毛剤のコラボレーション??

 

今まで見たことがないコンセプトの育毛剤として個人的に注目しているのが、新しく2014年発売された育毛剤「リゾゲイン」というもの。

 

なんと2種類のボトルを使用してそれぞれ違う角度からの育毛アプローチをしていくというもので、実際に購入して検証してみることにしました。もちろん生え際にもしっかりと効果を期待できるものなのかという点についてもフォーカスしていきます。

 

リゾゲインの効果とは??

 

リゾゲインが注目しているのは「頭皮の老化」という部分。

 

よく肌年齢と言われるように、肌の老化具合は実際の年齢に比例しないことが分かっています。頭皮も皮膚であるので、食生活や紫外線の影響、生活習慣によって肌の活性が衰えている場合には、育毛剤の効果に限界が出てきてしまうということ。浸透力も低下し、髪の毛も寝てしまってコシがなくなるということです。

 

そこで、まずは肌の角質を活性化してハリのある皮膚を形成していく事を目的とした薬用液を使います。

 

その上で、育毛剤として男性ホルモン抑制効果・血行促進効果・頭皮の炎症を抑えて健康な髪を育てていくという2段構えの育毛理論で攻めていくということです。

 

生え際には効果があるか??

 

リゾゲインは低分子化技術である、成分のナノ化技術を採用しています。これによって皮脂が多くて浸透しにくいとされる生え際周辺の細胞に育毛剤を届ける性能が高いといえます。

 

育毛剤そのものもセンブリエキスを初め、血行促進に効果的な漢方薬草成分を使っているので王道の育毛剤成分であるといえますね。

 

頭皮の老化を改善するということは、ハリがなくなって硬くなってしまった頭皮にも効果的ということ。皮膚が硬くなりやすい生え際や前髪周辺の頭皮に働きかけてくれるのも期待できるので、育毛剤としては相当期待できるレベルのものではないかと評価できます。

 

リゾゲインを使ってみた

 

リゾゲイン

 

リゾゲインはどちらもプッシュスプレータイプのボトルです。

 

珍しく金属製のアルミの容器を採用していますが、炭酸ガスなどは封入されていません。ポンプでやや圧縮して噴射するので、勢い良くスプレーが出ます。頭皮にしかり届くので使いやすかったですね。

 

使い方の説明を見ると、まずは緑色のラインのボトルをシャンプー後の乾かした頭皮に5回ほどスプレーし、マッサージしていくとあります。

 

スプレーはさらっとしていてべたつきませんが、しっとりとしていて保湿性能の高さを感じさせるもの。頭皮の保護という観点から使用していくのもいいのではないかと思いました。

 

 

マッサージして馴染ませたら、次はオレンジ色のラインのボトルの育毛剤を塗っていきます。

 

こちらもスプレー式ですので同じように使えますね。育毛剤のほうは少し香りがついていて男性用の化粧水といった感じ。よくあるヘアワックスのような香りです。臭いはすぐに気にならなくなるのですが、無香料の育毛剤が増えている中で珍しいです。

 

メントールが入っているので使い心地はサッパリと爽やか系です。刺激が強いのが苦手な人や、アレルギーなどがある人は少しづつ使って異常が無いか確認しながら使うようにしましょう。

 

リゾゲイン 

 

リゾゲインも30日間の返金保証がついているので、問題があれば返品できます。肌に合わなかったりすれば遠慮なく返金保証を使うようにしましょう。

 

※リゾゲインの返金保証は必ず電話での対応が必要となります。メールでは不可のようなので、この点は改善して欲しい部分ですね。

 

 

リゾゲインの価格は・・・

 

リゾゲインは2本セットでの使用が前提となっているので、値段が気になるところ。効果が期待できるといってもすぐに効かないので、数ヶ月使用を続けるとなれば毎月のコストが気になります。

 

1本辺りの使用目安は1ヶ月ですので、1ヶ月でそれぞれ1ボトル必要です。

 

  リゾゲインセット

アンチエイジング用
スカルプブースター

育毛剤ヘアエッセンス
1セット

¥12,480円
送料無料

¥5,220円
送料¥630円

¥8820円
送料¥630円

3本セット

¥35,100円
送料無料

¥14,790円
送料無料

¥24,990円
送料無料

定期購入

¥10,920円
送料無料

¥4,640円
送料無料

¥7,840円
送料無料

 

価格設定をまとめてみるとこんな感じ。

 

単品購入の場合のみ送料がかかりますが、それ以外の注文では送料は無料です。

 

最もお得に使えるのは2本セットでの定期コースということですが、通常購入との差は¥1560円。まずは1回使ってみて、手ごたえを感じたら定期コースで使っていくのが賢い方法なのではないでしょうか。

 

 

価格としては1ヶ月のコストとすれば安いほうではないですが、頭皮ケアにより重点をおいている商品としてべらぼうに高いものでもないと感じています。

 

今までに無いコンセプトの育毛剤ですので、なかなか効果が出なかったという人でも試してみる価値はあると思います。個人的にはリゾゲインは買って良かった育毛剤だと感じていますね。

 

リゾゲインの公式サイトはこちらから

 


生え際育毛で時間とお金を無駄にしないために

生え際のM字を食い止めるために必要な育毛剤の選び方


育毛剤が効かなかった!と次の育毛剤に手を出す前にすべきこと


20代前半からの若ハゲによる生え際のM字ハゲは、ほぼAGAによる症状です。AGAは進行が早く、あっという間にオデコが広がってしまいます。手遅れになって20代、30代を後悔しないために早めに行動することをおすすめします

治療実績が最も多く、副作用など万が一の保証がしっかりしてるクリニックで診断を受け、薄毛の原因と取るべき対策をまずは知ることから始めましょう。

薄毛治療専門医のネットワーク「ヘアメディカル」の相談ページ


正しく治療を行えば、生え際の薄毛は治療できます。(管理人育毛Gメンの記録)

生え際育毛経過


pickup ; 【東京限定】全額返金保証で発毛治療を受けられるAGAクリニックがあります
page top